Kenshi攻略プレイ日記その10 モングレルと新たな仲間たち
スポンサードリンク



ごきげんよう、フェンリルです。

前回までは拠点整備を重点的に行いました。

今回は冒険の旅に出ようと思います。

それではどうぞ!

新たな仲間!聖王フェニックス!(※MODの力で)

聖帝国の最高指導者?聖王フェニックスを仲間にしました。

聖王の名前にふさわしい高水準のステータスとメイトウのパラディンクロスを持っている強キャラです。

果たしてこれが今後にどういった影響をもたらすのか?

今はまだわかりません……

立ち込める霧の世界、フォグアイランドに突入

昼日中でも夜でも常に深い霧が立ち込めるフォグアイランドに突入しました。

目標はモングレルの街です。

ここがモングレルですか……

なかなか大きな街ですね。

とりあえず色々巡ってみましょう。

モングレルでの出会い

酒場で「クランブル・ジョン」なる人物を仲間にしました。

彼はユニークNPCのようですね。

注目すべきはその剣。

ベルセルクに出てくるドラゴンころしにそっくりですね。

恐らくこれはMODの影響でしょう。

MOD「The Dragonslayer」です。

まあ、これは本物ではなくデッドコピーみたいですが……

二人目のユニークNPC「シュライク」を仲間にしました。

彼はこの霧の街でくすぶっていた人物です。

能力は貧弱ですが……まあ、いいでしょう。

3人目は「ビープ」くんです。

Kenshi界隈ではなんかよくわからない人気があるキャラです。

「ビー」というのが口癖で、強い剣士になるのが夢だとか。

ハイブを追放されただけあって圧巻の弱さを誇ります。

まあ、逆に鍛えがいがあるというものですよ。

4人目は「無限のウィンワン」です。

こいつは最初は10万猫もふっかけてきますが、最終的には5000猫まで値切れます。

それでも大喜びする不思議な人物ですね。

ステータスはそこそこといったところ。

 

さて、そこそこ仲間が増えましたが、フェニックス以外は能力が貧弱です。

とりあえず、一度拠点に戻り態勢を整えたいと思います。

フェニックスの装備も整えたいですしね。

次回からはリバイアサンの討伐に挑んでいきます!

ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:ブログ更新しました!
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!
ブロトピ:ブログの更新のお知らせ
ブロトピ:アクセスアップのお手伝い!ブロサーあんてなにあなたも入会してみないか!

スポンサードリンク



Twitterでフォローしよう

おすすめの記事