ウイニングポスト9攻略 史実馬能力 フラワーパーク
スポンサードリンク



フラワーパーク

オススメ度

お守り:銀

誕生年:1992年

SP ST パワー 瞬発力 勝負根性 柔軟性 精神力 賢さ 健康 サブパラ合計
72 15 A B+ A G+ B B B 66
気性 ダート 脚質 成長型 成長力 競争寿命 距離適性 子出し 性格
自在先行 普遅 普通 86 12~14 3 熱血
小回り 左回り 右回り 脚部不安 喉なり 腰の甘さ 特性
牡馬混合・スタート

史実

史実では18戦7勝

1996年の高松宮杯とスプリンターズステークスを制している。

1996年の高松宮杯には三冠馬ナリタブライアンも出走し、大きな注目を集めた。

1996年の最優秀短距離馬と最優秀父内国産馬に選出された。

1997年も現役を続行したが、前年で燃え尽きたのか勝利を上げることはできず引退・繁殖入りした。

ゲーム内

ゲーム内でもスプリンターとして高い資質を有する。

レース選択をしっかりすれば史実以上の活躍を見せるだろう。

高いSPを持つのでグローバル・スプリント・チャレンジで優勝することも可能。

芝質適正的には豪州あたりのスプリント戦が望ましいが、ある程度欧州路線にも対応できる。

距離適性的にも気性的にもマイルには対応できないので、参戦は避けるべきである。

普遅だが成長力普通のため史実通り4歳いっぱいまでがピークだろう。

スポンサードリンク



Twitterでフォローしよう

おすすめの記事