三国志14攻略プレイ日記その11 「217年漢中争奪戦」
スポンサードリンク



ごきげんよう、フェンリルです。

今回からは残りのシナリオのクリア目指していきます。

シナリオ「217年漢中争奪戦」

今回のシナリオは「217年漢中争奪戦」です。

劉備と曹操が漢中を巡って争った時代ですね。

今回は拠点「広陵」の新勢力でやっていきます。

初動は空白地の占領

周囲が全て敵という状況。

とりあえず空白地を占領していきます。

217年11月、孫権軍のちょっかいにイラつく

とりあえず広陵付近の空白地は取りました。

しかし孫権がこっちの港を取ろうとして、地域懐柔を仕掛けてくるのがイラつきます。

おとなしく曹操軍と戦えばいいものを……

218年6月、寿春・下邳を陥落させ、孫権軍と同盟を結ぶ

寿春と下邳を陥落させました。

それと孫権軍と24ヶ月の同盟を結ぶことに成功。

捕虜が結構いるのでこれを登用したいところ。

219年1月、徐州制覇

小沛・下邳・広陵を領有したことで徐州を制覇しました。

支配都市は現在6都市。

まだまだ先は長いです。

219年4月、濮陽の救援に向かう魏軍、許昌ががら空きに

張郃と曹真の部隊が濮陽の救援に向かったようです。

そのせいで許昌ががら空きに……

いや、首都を空けるなよ。

まあ、ラッキーなので許昌をハイエナします。

219年4月、苑で軻比能を独立させる

曹操軍の要所、苑において軻比能を独立させました。

駆虎呑狼の計です。

これで曹操軍を弱体化させることに成功です。

219年5月、決裂孫劉同盟

ちょっと新野の様子を見てみるか、と思ったら……

なんか関羽が孫権軍の江夏を攻めてました。

どうやらいつのまにやら孫劉同盟は決裂したようです。

つーか、新野も空き巣同然なんだからそっちを狙えよ……

219年6月、献帝を擁立し、大将軍に任じられる

曹操軍の首都、許昌を陥落させました。

そして献帝を擁立。

さらに大将軍に任じられました。

まあ、今回のプレイでは降伏勧告の出番はそんなにないでしょうが……

219年11月、劉備と同盟を結ぶ

劉備軍と24ヶ月の同盟を結びました。

そして曹操軍の拠点を半分くらいは奪取しましたね。

この勢いで曹操軍を撃滅したいところ。

220年1月、漢朝から大司馬に任じられる

漢朝から大司馬に任じられ、采配武将が一人増えました。

しかし捕虜にしていた張遼とかに逃げられたのが痛い……

220年7月、漢朝から大司馬に任じられる

漢朝から大司馬に任じられ、采配武将がまた一人増えました。

そして今の勢力図は、ほぼ曹操軍を食っちゃった感じですね。

あとは降伏勧告で終わらせたいところですが。

221年1月、漢朝から王に封ぜられる

漢朝から王に封ぜられました。

曹操軍の拠点はもはや西涼の3拠点を残すのみ。

風前の灯と言えるでしょう。

ここからは次の戦に向けての準備をはじめましょう。

221年2月、曹操軍降伏し、献帝、帝位禅譲する

曹操軍を降伏させたことで帝位禅譲の条件を満たしました。

国号は「虞」にしました。

特に理由はありません。

あとは孫呉・蜀漢・士燮軍を残すのみ。

降伏勧告は……さすがに受けてくれないですよね……

222年4月、孫権軍降伏を受け入れる

孫権軍の都市を残り2つまで削って降伏勧告しました。

そこまでしてさらに外交感情を挙げないと受け入れてくれないですね……

これで残りは劉備と士燮軍のみ。

最後の追い込みをかけましょう。

222年9月、劉備軍降伏する

劉備軍も降伏させました。

最後に残したのは交阯の士燮軍のみ。

破竹の勢いで終わらせたいところ。

223年1月、士燮軍滅亡、天下統一

特に特筆すべきことなく、士燮軍を滅ぼしました。

最後はほんと作業ですね。

軍団に任せても良かったかもしれません。

クリア特典

「217年漢中争奪戦」のクリア特典は「呂尚」です。

いわゆる太公望のことですね。

これで残るシナリオはあと一つ。

頑張ってやっていきますよ。

ブロトピ:更新しました
ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:ブログの更新のお知らせ
ブロトピ:アクセスアップのお手伝い!ブロサーあんてなにあなたも入会してみないか!
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!

スポンサードリンク



Twitterでフォローしよう

おすすめの記事