三国志14攻略プレイ日記その13 難易度上級「194年群雄割拠 呂布」
スポンサードリンク



ごきげんよう、フェンリルです。

前回までで通常シナリオ全部と英雄集結をクリアしました。

今回からは難易度を上げてやっていこうと思います。

シナリオ「194年群雄割拠」の上級を呂布で遊ぶ

今回は「194年群雄割拠」のシナリオをやっていきます。

難易度は上級で。

上級ははじめてなので、どこまでやれるか……

とにかくやっていきましょう!

194年8月、呂布、関羽との一騎討ちを制し、関羽を捕縛する

呂布と関羽の一騎討ちが発生しました。

結果は呂布の圧勝。

関羽を捕縛しました。

あとは劉備が捕虜返還を申し出てくるのを待つのみです。

194年8月、袁術帝位僭称し、天下を敵に回す

袁術が伝国の玉璽をたてに帝位を僭称しました。

これにより天下の大半を敵に回すことに。

袁術の破滅は間近と言えるでしょう。

ゲーム的にも。

194年10月、曹操軍の曹純と一騎討ち!呂布無双!

さすがは天下無双の飛将軍。

曹純ごときでは相手になりません。

捕虜にできなかったのが残念ですが……

まあ、いいでしょう。

詰んだのでリスタート

詰みました。

どうにも人が増えない。

人材不足過ぎます。

次はもっと考えてやらないと……

やり直して陳留を落とす

やり直しました。

古武将を17人ほど入れてやってます。

とりあえず陳留を落としました。

曹操を滅ぼすのが第一目標です。

しかし洛陽と許昌を陥落させていたので、それを落とす必要があるので面倒ですね……

195年9月、曹操軍滅亡し、呂布と劉表盟を結ぶ

古武将の実力はとてつもないですね。

さすがは中華の歴史に名を残す英傑です。

その力で曹操軍を滅亡させ、さらに劉表軍と24ヶ月の同盟を結びました。

次の目標は李傕軍か袁術軍ですね。

195年11月、張楊が袁紹に滅ぼされる

袁紹が順調に河北で勢力を伸ばしてますね。

とりあえず同盟を続けて河北に閉じ込めておきたいです。

196年2月、劉備滅び、李傕と呂布が結ぶ

小沛にこもっていた劉備軍を滅ぼしました。

登用できたのは陳羣だけ……

関羽と張飛は呂布を嫌悪しているので、こちらの登用には応じません。

劉備なども相性が外れすぎていて中々登用できません。

なので解放しました。

彼らとはまた戦うことになるのでしょうね……

196年2月、陶謙死して、陳登後継となる

徐州牧の陶謙が死亡しました。

後継者となったのは陳登。

こいつも呂布が嫌悪武将なので、登用できそうにないです。

まあ、登用できそうなやつだけ登用しましょう。

196年4月、陳登軍を滅ぼす

下邳の陳登軍を滅ぼしました。

事後登用では2人だけ登用できましたが、それ以外には拒否られました。

その後陳珪・陳登親子以外は登用できたので良しとします。

陳珪・陳登は解放しました。

首切っときゃ良かったかな。

まあ、いいか。

196年9月、仲(袁術)軍を滅ぼし、漢朝から中郎将に任じられる

仲軍(袁術軍)を滅ぼしました。

これにより徐州を制覇することに成功。

さらに漢朝から中郎将に任じられました。

包囲占領が可能となったので有効に活用していきたいですね。

197年1月、孔融・劉繇滅び、呂布、大将軍に任じられる

劉繇と孔融を滅ぼし、漢朝から大将軍に任じられました。

これで降伏勧告が使用可能となります。

降伏勧告を利用して、侵攻スピードを上げていきたいですね。

ブロトピ:更新しました
ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:ブログ更新しました!
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!
ブロトピ:ブログの更新のお知らせ

スポンサードリンク



Twitterでフォローしよう

おすすめの記事