ウイニングポスト9攻略 史実馬能力 シーキングザパール
スポンサードリンク



シーキングザパール

オススメ度

お守り:金

誕生年:1994年

SP ST パワー 瞬発力 勝負根性 柔軟性 精神力 賢さ 健康 サブパラ合計
73 25 B+ A B+ C+ A+ A F+ 71
気性 ダート 脚質 成長型 成長力 競争寿命 距離適性 子出し 性格
荒い 差し 普早 有り 86 12~18 6 普通
小回り 左回り 右回り 脚部不安 喉なり 腰の甘さ 特性
大舞台・海外遠征

史実

史実では21戦8勝。

主な勝鞍に1997年のNHKマイルカップ、1998年の仏モーリス・ド・ギース賞。

1998年のモーリス・ド・ギース賞は日本調教馬として史上初の欧州GⅠ制覇であった。

1999年7月に米国に移籍している。

日本時代の主戦騎手は武豊。

繁殖牝馬としては重賞5勝をあげたシーキングザダイヤがいる。

2005年6月、放牧地で死亡しているのが発見された。

正確な死因は不明であるが、落雷にあったのではないかとの推測がなされている。

ゲーム内

史実以上に強力。

特性「大舞台」「海外遠征」があるため早い時期から海外遠征で活躍できる。

あと史実では重馬場を苦手にしていたのだが、ゲーム内では得意になっている。

タイキシャトルが同期なのが最大の問題。

レースでかちあうと厳しいので、レース選択に注意が必要。

まあ、海外遠征を中心にすれば特に問題はないのだが。

芝質適正は極めて日本よりなので豪州や米国の芝路線が向く。

GⅠ・8勝は楽勝の部類。

スポンサードリンク



Twitterでフォローしよう

おすすめの記事