三国志14攻略プレイ日記その21 「221年夷陵の戦い」その4
スポンサードリンク



ごきげんよう、フェンリルです。

前回は許昌を陥落させたところでしたね。

今回はまたしても小沛攻防戦からです。

それではどうぞ!

224年7月下旬、張遼撃破するも小沛攻防戦はいまだ継続

2万の張遼隊も混乱させれば、どうとでもなります。

問題はさらに小沛にくる部隊。

こいつらに対する対処もしなければなりませんね。

全く面倒なやつらです。

224年10月中旬、小沛攻防戦いまだやまず

濮陽、陳留、平原から敵が攻め寄せてきています。

許褚隊は兵站を切ったのでほぼ無力化したといえます。

しかし、平原から来た張虎隊およそ1万1千が厄介です。

このゲームは数は力ですからね。

まあ、なんとかしましょう。

許褚と曹洪を撃破、これで残りは張虎隊だけです。

224年11月下旬、張虎隊を一騎討ちで撃破し、小沛攻防戦は一旦の決着へ

南方から攻めてきた曹爽をサクッと撃破。

張虎隊も一騎討ちで撃破し、張虎を捕縛。

これにて一旦小沛攻防戦は決着を見ました。

しかし、いつまた敵が攻めてくるかわかりません。

早々に態勢を立て直して、攻勢に転じたいですね。

224年12月中旬、陳留陥落させ、大将軍を自称する

迎撃に出てきた許褚を撃退し、陳留を陥落させました。

そして大将軍を自称、これで降伏勧告が可能に。

まあ、この時点では応じてくれる勢力はないのですが……

225年1月下旬、司馬懿を撃破し、捕縛する

攻め寄せてきた司馬懿を撃破し、捕縛することに成功しました。

できれば自軍に引き入れたいところです。

225年2月下旬、文欽隊撃破

魏の文欽隊を撃破し、汝南への侵攻は食い止めました。

次はこちらが攻勢に転じる番です!

225年6月上旬、宛と新野を陥落させる

これまでの臥薪嘗胆の日々が報われました。

宛と新野を陥落させ、曹魏にダメージを与えることに成功。

次は河北を攻め取りたいところです。

225年8月下旬、上庸・平原を攻め取る

迎撃に出てきた司馬懿と張遼を撃破し、平原を攻め取りました。

さらに上庸は迎撃が出なかったので比較的あっさりと陥落。

現在進行中の鄴攻めは迎撃部隊をあらかた蹴散らし、衝車が取り付こうというところ。

侵攻作戦は順調に推移しているといってもいいでしょう。

225年9月下旬、鄴を落とす

鄴を陥落させました。

途中朱褒との一騎討ちがあったり夏侯楙を捕虜にしたりありましたが、特に劇的なことはなかったですね。

河北の兵力はスカスカ。

このまま一気に河北を併呑したいところ。

225年10月下旬、南皮陥落し、大司馬を自称する

南皮を陥落させ、大司馬を自称することになりました。

そして長安では司馬師が駆虎呑狼の計にかかり独立。

これは降伏勧告のチャンスです。

サクッと降伏勧告しちゃいましょう。

ブロトピ:ブログ更新しました!
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!
ブロトピ:アクセスアップのお手伝い!ブロサーあんてなにあなたも入会してみないか!
ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:ブログの更新のお知らせ

スポンサードリンク



Twitterでフォローしよう

おすすめの記事