ウイニングポスト9攻略 史実馬能力 グラスワンダー
スポンサードリンク



グラスワンダー

オススメ度

お守り:金

誕生年:1995年

SP ST パワー 瞬発力 勝負根性 柔軟性 精神力 賢さ 健康 サブパラ合計
76 50 B+ S B+ A+ A+ B+ D+ 80
気性 ダート 脚質 成長型 成長力 競争寿命 距離適性 子出し 性格
普通 差し 普早 有り 86 14~26 6 熱血
小回り 左回り 右回り 脚部不安 喉なり 腰の甘さ 特性
苦手 大舞台・非根幹距離

史実

史実では15戦9勝。

1997年の朝日杯をレコードタイムで優勝。

1998年の春こそ骨折で棒に振ったものの、有馬記念に優勝。

1999年には宝塚記念と有馬記念を制して史上2頭目の「グランプリ3連覇」を果たしている。

2000年も現役を続行したが勝利することはできず、宝塚記念で骨折、現役を引退した。

種牡馬としてはスクリーンヒーロー、アーネストリーなどを輩出している。

ゲーム内

ゲーム内では世代2番めのスピード値を誇るが、左回りが苦手という欠点を持つ。

さらに非根幹距離まで持っているため、ジャパンカップなどではスペシャルウィークや

エルコンドルパサー相手には分が悪いと言わざるを得ない。

それでもGⅠ・8勝は余裕の部類であり世代屈指の実力馬であることは疑いない。

芝質適正は日本よりだが、3歳時に欧州牡馬マイル三冠を達成することも可能なので狙う価値はある。

史実では5歳引退だが、競争寿命的には4歳引退したほうがベターかもしれない。

スポンサードリンク



Twitterでフォローしよう

おすすめの記事