ウイニングポスト9 2020攻略プレイ日記その11 オススメ銅札以下馬 その6
スポンサードリンク



ごきげんよう、フェンリルです。

前回は2000年生まれまで紹介しました。

今回は2001年生まれからです。

2001年生まれ(キングカメハメハなどと同世代)

アジュディミツオー

 

 

 

 

札:

金額:2700万

SP ST パワー 瞬発力 勝負根性 柔軟性 精神力 賢さ 健康 サブパラ合計
68 45 B+ D+ B+ D+ D+ D+ B 60
気性 ダート 脚質 成長型 成長力 競争寿命 距離適性 子出し 性格
荒い 逃げ 覚醒 普通 98 16~22 5 普通
小回り 左回り 右回り 脚部不安 喉なり 腰の甘さ 特性
大舞台・交流重賞・スタート

○7歳引退時

 

 

 

 

通算45戦39勝、総賞金23億795万。

通算GⅠ・18勝、うち海外6勝、地方10勝。

特性「大舞台」「交流重賞」を最初から持っているのが魅力。

さらに特性「高速逃げ」を獲得すれば、さらに強化される。

成長次第では米国遠征でも十分勝ち負けできる強さになるだろう。

アドマイヤモナーク

 

 

 

 

札:

金額:8000万

SP ST パワー 瞬発力 勝負根性 柔軟性 精神力 賢さ 健康 サブパラ合計
66 100 D+ B D+ C+ C+ D+ B 59
気性 ダート 脚質 成長型 成長力 競争寿命 距離適性 子出し 性格
普通 追込 超晩成 持続 100 24~36 4 普通
小回り 左回り 右回り 脚部不安 喉なり 腰の甘さ 特性
超長距離

○6歳引退時

 

 

 

 

通算32戦14勝、総賞金12億6024万。

通算GⅠ・9勝、うち海外8勝。

馬場適性は欧州より。

超晩成の超長距離砲。

超晩成だけに成長は非常にゆっくり。

5歳くらいからが本領発揮だろう。

圧倒的スタミナを持ち、欧州の超長距離路線はまさに最適のローテーションと言える。

欧州の超長距離路線を歩ませれば、金殿堂も見えてくる。

2002年生まれ(ディープインパクトと同世代)

メイショウトウコン

 

 

 

 

札:

金額:5400万

SP ST パワー 瞬発力 勝負根性 柔軟性 精神力 賢さ 健康 サブパラ合計
67 50 B B D+ E+ C+ B A 63
気性 ダート 脚質 成長型 成長力 競争寿命 距離適性 子出し 性格
普通 自在差し 晩成 持続 100 17~23 3 普通
小回り 左回り 右回り 脚部不安 喉なり 腰の甘さ 特性
交流重賞・タフネス

○6歳引退時

 

 

 

 

通算31戦27勝、総賞金17億1070万。

通算GⅠ16勝、うち地方12勝。

同年代に「砂のディープインパクト」ことカネヒキリが存在する。

成長型の関係で最初は負けることも多いが、うまく育てばカネヒキリやヴァーミリアンにも引けを取らないダート馬となる。

晩成持続の成長型を活かし、じっくり育てたい。

トウカイトリック

 

 

 

 

札:

金額:1億500万

SP ST パワー 瞬発力 勝負根性 柔軟性 精神力 賢さ 健康 サブパラ合計
66 100 B B D+ C+ D+ D+ A+ 63
気性 ダート 脚質 成長型 成長力 競争寿命 距離適性 子出し 性格
普通 自在 覚醒 普通 98 24~36 5 普通
小回り 左回り 右回り 脚部不安 喉なり 腰の甘さ 特性
超長距離・大駆け・タフネス

○8歳引退時

 

 

 

 

通算48戦22勝、総賞金29億9050万。

通算GⅠ・8勝、うち海外4勝。

馬場適性は日本より。

ディープインパクト世代の超長距離砲。

特性「超長距離」・「タフネス」持ちのため、よく成長する。

覚醒なのでどんどんレースに使って成長させたいところ。

欧州遠征しても面白いが、芝質適正的に一歩及ばないときも多いので、歯がゆい思いをすることも多くなるかもしれない。

 

ブロトピ:ブログ更新しました!
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!
ブロトピ:アクセスアップのお手伝い!ブロサーあんてなにあなたも入会してみないか!
ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:ブログの更新のお知らせ

スポンサードリンク



Twitterでフォローしよう

おすすめの記事