ウイニングポスト9 2020攻略プレイ日記その15 オススメ銅札以下馬 その10
スポンサードリンク



ごきげんよう、フェンリルです。

前回は2009年ジェンティルドンナ世代まででしたね。

今回は2010年生まれからです。

2010年生まれ(キズナなどと同世代)

ダノンレジェンド

 

札:

金額:2億3000万

SP ST パワー 瞬発力 勝負根性 柔軟性 精神力 賢さ 健康 サブパラ合計
68 10 A B A E+ C+ B B 68
気性 ダート 脚質 成長型 成長力 競争寿命 距離適性 子出し 性格
荒い 自在先行 晩成 持続 100 10~14 5 熱血
小回り 左回り 右回り 脚部不安 喉なり 腰の甘さ 特性
交流重賞・根幹距離・スタート

○7歳引退時

 

 

 

 

通算36戦32勝、総賞金12億3090万。

通算GⅠ14星、うち海外12勝、地方2勝。

距離適性が1000~1400なので扱いづらい。

特性「交流重賞」「スタート」はともかく「根幹距離」が余計。

これのせいで1000Mや1400Mで勝ちづらくなっている。

うまく育つまではレース選択に注意が必要。

できれば1200M中心のローテを選んであげよう。

育ってきたら米国ダート短距離路線に舵を切ったほうがいい。

日本にこだわるよりも、レース選択の幅が広がる。

フェイムゲーム

 

札:

金額:6000万

SP ST パワー 瞬発力 勝負根性 柔軟性 精神力 賢さ 健康 サブパラ合計
67 100 B B D+ A+ C+ C+ C+ 67
気性 ダート 脚質 成長型 成長力 競争寿命 距離適性 子出し 性格
普通 追込 晩成 持続 100 22~38 4 普通
小回り 左回り 右回り 脚部不安 喉なり 腰の甘さ 特性
超長距離

○6歳引退時

 

 

 

 

通算31戦12勝、総賞金18億6115万。

通算GⅠ・7勝、うち海外5勝。

スタミナ100の超長距離砲。

芝質適正は日本より。

特性「超長距離」があり、サブパラも良いため欧州超長距離路線でも十分勝ち負けになる。

反面国内はライバルが強いので、なかなか厳しい。

距離適性は幅広いのでレース選択の幅は広いのが救い。

ラストインパクト

 

札:

金額:5300万

SP ST パワー 瞬発力 勝負根性 柔軟性 精神力 賢さ 健康 サブパラ合計
67 70 B A D+ A+ C+ B B 71
気性 ダート 脚質 成長型 成長力 競争寿命 距離適性 子出し 性格
普通 自在 普遅 持続 100 18~30 5 普通
小回り 左回り 右回り 脚部不安 喉なり 腰の甘さ 特性
GⅡ大将・乾坤一擲

○5歳引退時

 

 

 

 

通算24戦10勝、総賞金16億9605万。

通算GⅠ・4勝、秋古馬三冠+大阪杯。

芝質適正は日本より。

距離適性が幅広く、サブパラも良い。

しかし同期のエピファネイアが強すぎるため、陰に隠れがち。

国内は早々に見切りをつけ、米国芝路線に進んでもいいかもしれない。

2011年生まれ(モーリスなどと同世代)

アルバート

 

札:

金額:1億5300万

SP ST パワー 瞬発力 勝負根性 柔軟性 精神力 賢さ 健康 サブパラ合計
66 100 A C+ D+ A+ C+ A C+ 71
気性 ダート 脚質 成長型 成長力 競争寿命 距離適性 子出し 性格
普通 先行 晩成 有り 100 22~38 5 普通
小回り 左回り 右回り 脚部不安 喉なり 腰の甘さ 特性
GⅡ大将・超長距離

○6歳引退時

 

 

 

 

通算31戦8勝、総賞金12億6615万。

通算GⅠ・1勝。

スタミナ100+特性「超長距離」に加え優秀なサブパラを持つ超長距離砲。

芝質適正は日本より。

超長距離適正は確かなのだが、今回のプレイでは今ひとつ勝ちきれなかった。

育て方次第ではもっと違った結果を出せるだろう。

 

ブロトピ:ブログ更新しました!
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!
ブロトピ:アクセスアップのお手伝い!ブロサーあんてなにあなたも入会してみないか!
ブロトピ:今日のブログ更新
ブロトピ:ブログの更新のお知らせ

スポンサードリンク



Twitterでフォローしよう

おすすめの記事