三国志13PKプレイ日記 その18 蒼天すでに死す、黄巾で天下統一を目指す!
スポンサードリンク



ごきげんよう、フェンリルです。

今回は黄巾軍で天下統一を目指したいと思います。

果たして黄天の世はくるのか?

それではやっていきましょう。

初期設定など

シナリオ:184年2月黄巾の乱

難易度設定

 

 

 

 

難易度設定:カスタム

難易度:上級

勢力拡大:遅い

傷兵回復:遅い

武将成長:主人公のみ

成長速度:普通

主人公功績:普通

その他功績:普通

ゲーム設定

 

 

 

 

寿命:史実

討死:あり

女性:武将扱い

登場都市:史実

歴史イベント:あり

勢力動向:史実準拠

災害:なし

ゲーム中編集:あり

主人公

 

 

 

 

主人公は関羽の能力のコピーです。

黄巾の世を実現するために立つ!

 

 

 

 

張角の本拠地「鉅鹿」からスタートです。

まずはなんといっても金がほしいので、威名は官吏系をまずは目指していきます。

 

 

 

 

威名「小吏」になるには任務達成回数が1回以上。

さくっと任務をこなして「小吏」になりましょう。

 

 

 

 

「小吏」の条件は達成したので、次に目指すは「官吏」です。

条件は、

①7品官になる

②功績報告3回以上

③任務達成回数が10以上

です。

地道に頑張りましょう。

孫堅軍との同盟を画策する

黄巾軍で戦闘を行ったのですが……

弱すぎる!

これでは黄天の世の実現など夢のまた夢……

とりあえず君主軍師重臣になったので周辺との同盟外交に勤しみたいと思います。

敵は出来る限り減らさねば……

 

というわけでまずは江東の虎こと孫堅との同盟を目指します。

まずは特技「弁舌」を習得する

同盟を目指すにしても弁舌がなければお話になりません。

なのでまずは特技「弁舌」の習得を目指します。

ターゲットは汝南の荀諶(じゅんしん)。

運良く書物もゲットできたのでさくっと朋友になりましょう。

 

 

 

 

はい、というわけで荀諶と朋友になり、特技「弁舌」を習得しました。

これで孫堅軍との同盟交渉は楽になるでしょう。

では、いざ下邳へ!

孫堅・劉焉との同盟を締結する

弁舌を習得したおかげで無事孫堅軍と劉焉軍と同盟を結ぶことができました。

あとはこの期間中に何進軍を滅ぼすのみです。

185年張角没す!後継として選ばれたのは……?

 

 

 

 

大賢良師張角が寿命で没しました。

そして後継として選ばれたのは、なんと主人公。

弟たちはどうした!といいたいですが……

 

 

 

 

まあ、いいでしょう。

黄巾軍の後継者として頑張りましょうか!

188年9月、洛陽陥落し漢王朝滅亡す

 

 

 

 

黄巾の後継者として苦節3年……

とうとう洛陽を陥落させ漢王朝を滅亡させました。

あとは何進軍を滅亡させるのみです!

189年5月、何進軍滅亡し、曹操黄巾に降る

 

 

 

 

やっとこ何進軍を滅亡させることができました。

ここまで時間がかかった要因は武将の質の差でしょう。

黄巾と何進軍では明らかに質の面で差がありましたからね……

とはいえ、これで目の上のたんこぶを滅亡させることができました。

曹操をはじめとする有能な人材を吸収して、さらに黄巾を巨大化させましょう。

数多の群雄を滅ぼし、黄巾の世きたる!

何進軍を滅亡させたあとは、董卓・馬騰・劉焉・公孫瓚・孫堅・丁原・士燮らを一気呵成に滅ぼしました。

そして天下は黄巾の名のもとに統一されたのです。

……まあ、最終的には「魏」の皇帝になったのですが。

張角とかじゃないと黄巾エンドにはならないのかもしれませんね。

まあ、ともかくこれで今回のプレイは終了です!

自家もよろしくおねがいします!

スポンサードリンク



Twitterでフォローしよう

おすすめの記事