三国志13PKプレイ日記 その20 東奔西走!急務、同盟交渉! 第二幕
スポンサードリンク



ごきげんよう、フェンリルです。

前回は異民族六国のうち、二国を滅亡させたました。

今回は残りの異民族をたおしたいですが……

残っている連中は国力も高いので苦戦が予想されます。

頑張らねば!

黒狼東奔西走し、同盟交渉に勤しむ

せっかく孟獲軍を滅ぼせる状況だったのに、劉備兄上が勝手に停戦交渉に応じてしまいました。

あんたは漢を取り戻すのが目的じゃないんですかねぇ……

まあ、いいでしょう。

これで24ヶ月は孟獲と戦えません。

次なる敵は軻比能か沙摩柯、あるいは士燮軍となりますが……

とりあえず沙摩柯軍を討ち滅ぼすことにしましょう。

そのための前準備として軻比能と士燮軍との同盟を延長したいですね。

まずは軻比能から行きましょう。

 

 

 

 

まずは軻比能との36ヶ月の同盟を締結しました。

次は士燮です。

残り同盟期間が5ヶ月しか残ってないので、急がねば。

 

 

 

 

士燮軍との36ヶ月の同盟を締結しました。

感情が畏敬状態になっている人物がいると、あっさり口添えしてくれるので楽でいいです。

まあ、その状態になるまでが大変なんですが!

激闘、沙摩柯軍!

沙摩柯軍の許昌を陥落せしめた劉備軍。

しかし、陥落したばかりの許昌に、曹操を始めとする大群が迫っております。

この大群を殲滅し反撃の嚆矢にしてくれよう!

 

 

 

 

 

 

 

 

次に陥落したのは汝南。

すでに江州も陥落しているので都合3つの都市を奪ったことになります。

このまま中原を席巻したいところです。

 

 

 

 

新野、襄陽と連続で失陥した沙摩柯軍。

だんだんと追い詰められてきましたね。

次は上庸を狙います!

 

 

 

 

上庸・永安が陥落。

沙摩柯軍の残りの拠点は荊南と南中の一部です。

一気呵成に滅ぼしてやりましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長く苦しい戦いの末、沙摩柯軍を滅ぼすことに成功しました。

これで残る夷は3つ。

すなわち、孟獲・士燮・軻比能です。

まずは士燮との同盟を延長して軻比能にあたります。

スポンサードリンク



Twitterでフォローしよう

おすすめの記事