三国志13PKプレイ日記 その21 最終決戦!希望の未来にレディゴー!
スポンサードリンク



ごきげんよう、フェンリルです。

前回は荊州に割拠した沙摩柯軍を討ち滅ぼしました。

残りはもはや風前の灯火・孟獲。

河北の覇者・軻比能。

江東を制圧した士燮。

これら3つの勢力を打倒し、漢王朝を復興させるのです!

これが最後の同盟?士燮軍!

 

 

 

 

士燮軍と36ヶ月の同盟を締結しました。

おそらくこれが最後の同盟となるでしょう。

首を洗って待っているがいい、士燮よ……!

河北の覇者、軻比能軍!

 

 

 

 

見事に河北を制圧している軻比能軍。

その勢力たるや中原にまで食い込んでいます。

果たして3年のうちに打倒が叶うのか?

激闘の予感がします……!

永昌の戦い決着!孟獲軍、暁に散る!

 

 

 

 

かつては南中・巴蜀を制した孟獲。

しかし、ジリジリと追い込まれ、最後は虚しく散り果てました。

これで残る夷は2つ!です。

軻比能の最後!劉備に討たれ、顔良後継者となる!

 

 

 

 

なんか軻比能が劉備に討たれました。

そのあとを継いだのは顔良……

もうなんだかわかりませんね……

顔良軍滅亡!時代の流れは士燮軍との決戦へ!

 

 

 

 

漢王朝を蹂躙した夷の侵略。

それももはや士燮軍を残すのみ。

いざ、決戦の幕を開けましょう!

士燮軍崩壊!漢王朝の再興なる!

 

 

 

 

最後の夷、士燮軍を討ち滅ぼしました。

これにより劉玄徳の手によって漢王朝の再興はなったと言えましょう。

まあ、正直最後の方は消化試合でしたが……

これにて今回のプレイは終了。

次回で会いましょう!

スポンサードリンク



Twitterでフォローしよう

おすすめの記事