KenshiをMODマシマシで遊ぶ 第四幕
スポンサードリンク



ごきげんよう、フェンリルです。

ショーバタイで筋トレに励んだ一行。

今回は拠点構築をやってこうと思います。

まずはショーバタイで家を購入

 

 

 

 

 

とりあえずショーバタイでロングハウスを購入しました。

お値段19200猫。

ちょっとお高いですが、仕方ありません。

この時点では街の外に拠点は作らない方針です。

外に作るより街の中のほうが利便性が高いので……

そしてこれでのこり猫が10000ちょっとになってしまったので、まずは金策ですかね……

新たな仲間を勧誘

 

 

 

 

金策はまあ、KOUFUです。

ショーバタイは近くに銅鉱脈があるからいいですね。

金策終了後に新たな仲間を勧誘しました。

ヴィチェスラーフさんとツィガーネクさんです。

とりあえずツィガーネクさんには研究を、ヴィチェスラーフさんには防具鍛冶をやってもらいます。

拠点に研究台(小)を作る

 

 

 

 

 

まずは拠点に研究台を作りましょう。

これがないと研究を進められません。

必要なのは建築資材が三つ。

とりあえず近場のお店でいろいろ購入です。

 

 

 

 

 

建築資材10と鉄板10、本16を購入。

さっそく研究台をこしらえてしまいましょう。

 

 

 

 

 

研究台が完成し、いよいよ研究がはじまりました。

まずは簡単なのと、防具鍛冶を優先してすすめます。

今回のMOD紹介

今回紹介するMODは、商店の店主がより多くの猫を持つようになるMODです。

その名も『Shops have more items +』です。

このMODではさらに! お店で5~15倍ものアイテムが売りに出されるようになります。

注意点としては、普段店売りされないアイテムも店頭に並ぶようになることです。

例えば工学研究書とか。

これで戦利品を売りまわる手間がなくなりますよ。

 

店主の持ち猫だけ増やしたいという人には、Shops have more moneyというMODもあります。

両方導入しても重複はしないので安心です。

ただ同じようなMODを同時に入れると競合するかもしれないので、そこだけは注意が必要。

スポンサードリンク



Twitterでフォローしよう

おすすめの記事