KenshiをMODマシマシで遊ぶ 第六幕
スポンサードリンク



ごきげんよう、フェンリルです。

前回はミラージュ砦を襲撃したり

研究台2をつくったりしました。

今回はさらなる戦闘訓練を行いたいと思います。

そして新たな金策も模索したいですね。

初心者向でおなじみ、ガット

 

 

 

 

 

とりあえずガットに来ました。

ここはよく「初心者向」と呼ばれる場所です。

確かに初心者向かもしれませんね、それなりの実力があれば……

 

ここにはビークシングという害獣の群生地です。

今回はここでビークシングを狩りつつ、その卵を集めたいと思います。

ビークシングを狩る!

 

 

 

 

 

ビークシングの群れを確認しました。

スキル面はともかく、部位耐久が高いですね……

とりあえず勝負を挑んでみたいと思います。

イクゾー!

 

 

 

 

 

なんとかビークシングを狩ることに成功しました。

ですがこちらのダメージも甚大です。

4~5頭狩るのがせいぜいですね。

とりあえず応急処置して、休息しましょう。

 

 

 

 

 

休息中もひっきりなしにビークシングの襲撃を受けます。

治っては戦い、治っては戦い……

いつまでも終わりがありません。

そこそこ休息したら、一旦引き返しましょう。

さらなる訓練のために!ロード・ミラージュ誘拐!

 

 

 

 

ガットから逃げ帰ってきた我々。

さらなる訓練の必要性を感じたので、ロード・ミラージュをさらってきました。

ロード・ミラージュは英雄リーグ連合のリーダーですね。

彼にはこれから我々の訓練のための生贄……パートナーになっていただきます。

いわゆる奴隷ーニングというやつです。

今はとりあえず武器だけ取り上げて、ベッドで治療中。

餓死を防ぐためにも食糧をインベントリにつっこんでます。

あとはトレーニング用の装備をみつくろわないと……

今回の使用MOD紹介

今回紹介するMODは『More Training Weapon Set』です。

このMODは訓練用の武器や、パラメーター調整のための防具を追加します。

武器の種類は全種類(クロスボウ含む)という贅沢さ。

販売場所はハブとモウンに存在する訓練用武具店です。

これでより効率的なトレーニングが可能となるでしょう。

■詳細■
近接武器はそれぞれ4つのタイプがあります。好みに応じて使い分けてください。
重武器、長柄武器、武術以外は片手で扱えるタイプもあります。

[攻壱]:攻防+6、ほんの少しの打撃ダメージ
[攻弐]:攻防+6、完全ノーダメージ
[守壱]:攻防屋内-6、完全ノーダメージ、非常に重い
[守弐]:攻防屋内-6、完全ノーダメージ、非常に軽い

武術は実質1つのみですが、補助用の防具「訓練用の枷」があります。
大まかな使い方に関してはモウンの店員が教えてくれます。

注意点としては、導入したらインポートが必須なことです。
世界情勢を変化させるMODが導入されている場合は店が出現しない可能性もあるようです。
あとは自作は不可となっております。

モウンの店舗は所持金が高く盗品も買い取ってくれますが、女性相手だと一切応じてくれません。
その他の面でも女性に対して辛辣なので、必ず男性を連れて行ってあげてください。
また、モウンの店舗は店員が全員強力な武術家なので治安が悪いという街の特徴が薄れています。
(街中に入ってきたビークシングが800ダメージで即死する程度)

街がReactive World等の世界情勢変更MODで変化した場合、訓練用武具店もなくなります。
ハブがそういった対象になりやすいのでモウンにも店舗を設置しましたが、それでも完全消滅しやすい場合は別店舗設置を検討します。

ちょっとチートっぽいので、使用には注意が必要です。
初回プレイでは導入しないのが無難かも?
まあ、導入の際は自己責任でお願いします!
スポンサードリンク



Twitterでフォローしよう

おすすめの記事