三国志13PKプレイ日記 その3 君主プレイをまったりと
スポンサードリンク



ごきげんよう、フェンリルです。

今回は三国志13PKをまったりと君主プレイしていきます。

登録武将で新勢力を作成してプレイしますよ。

設定と登録武将

シナリオは「195年群雄割拠」です。

登録武将はVOICEROIDを作成してます。

能力や特技は史実武将からコピーしてます。

主人公、許昌に立つ

とりあえずスタート地点は許昌にしました。

そうするとすぐイベントで呂布軍の拠点が曹操軍に……

まずは曹操軍と仲良くなっておきましょうかね。

呂布軍を滅亡させる

小沛の呂布軍を滅亡させました。

これで呂布軍の武将を吸収して戦力アップです。

袁術軍滅亡、次は孫策だ!

袁術軍を滅亡させました。

袁術が孫策と戦ってるスキをついたので楽勝でしたね!

次は孫策軍を滅ぼします。

200年、士燮軍滅亡!

士燮軍を滅亡させました。

遠征が長くてきつかったですね……

次は同盟が切れるのを待って劉備軍を滅ぼしたいです。

202年、劉備軍滅亡

劉備軍は1都市しかなかったのに結構苦戦しました。

やっぱり武将の質が高い相手はきついですね。

でもこれで関羽を始めとする武将もゲット!

次は劉表攻めです。

203年大都督に任ぜられ、劉表を攻め滅ぼす

漢朝から大都督に任ぜられました。

もはや死に体の漢朝ですが、権威はまだあります。

そして我軍は勢いに乗って劉表を攻め滅ぼしました。

いやぁ、楽勝でしたね。

次は北方かそれとも劉璋かといったところです。

位人臣を極め、張魯を攻める

丞相に任ぜられました。

これは位人臣を極めたと言ってもいいのでは?

そして勢いに乗って張魯を攻めます。

一気に涼州まで攻め取りたい所。

公に封じられ、馬騰軍は虫の息

公に封じられました。

これで次なる位は王ですね。

そして馬騰軍の残る拠点はもはや武威のみ。

一気に併呑してしまいましょう!

馬騰軍滅亡、そして王へ……

馬騰軍を滅亡させ、劉璋軍に侵攻開始。

そのタイミングで王に封じられました。

意気軒昂たる我軍ですが、油断は禁物。

慎重にことを運びましょう。

劉璋軍滅亡、いよいよ最後の戦いが近づいてきている!

劉璋を一気呵成に滅ぼしました。

残るは袁尚と曹操。

袁尚は規模が、曹操は質が驚異的です。

まずは袁尚と結び曹操を滅ぼします!

208年帝位禅譲を受け、国号を蜀とする!

とうとう、この時がやってまいりました。

時の帝、献帝から禅譲を受け、皇帝となったのです。

国号は蜀にしました。

なんとなく。

これであとは曹操と袁尚を滅ぼすのみです。

さくっと行きましょう!

208年、曹魏滅亡

曹操軍は強敵でしたが、圧倒的な数によって押しつぶしました。

これで残る勢力は袁尚のみ。

天下統一まであと一歩です!

210年、袁尚軍を滅ぼし天下統一する!

四世三公の名門袁家もこれにて一巻の終わり。

天下統一達成です!

さて、次はどうしようかなぁ。
ブロトピ:ブログの更新のお知らせ
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!
ブロトピ:ブログ更新!記事内容更新!はこちらへ!
ブロトピ:今日のゲーム情報
ブロトピ:ブログ更新しました♪

スポンサードリンク



Twitterでフォローしよう

おすすめの記事